スリーバランス ”実践型”整体法とは

学んだことをすぐ実践できる整体法です。受講生が体験を受けることで、施術による変化を実感できます。肩こり・腰痛など身体が痛くてつらい方の治療にすぐ役立てることができます。


どんなことが実践できるの?

【姿勢改善】
体の土台である足のアーチ、背骨のカーブを整えて、姿勢のゆがみを整えていきます
【腸内環境改善】
分子整合医学に基づいた深い食の知識と、ファスティング(断食)技術を提供し腸内環境を改善。
【メンタルケア】
2600年前からある世界最古の心理学、東洋思想をベースにものの捉え方を学び「こころ」を整えていきます。

体の本質をとらえる!
スリーバランスメソッド!!

スリーバランスメソッドでは、3つの体の本質を学びます。体の不調が起こる原因を知り、その整え方を実践する。つまり不健康な方を健康に導きます。

どんなことが学べるの??

姿勢の整え方を学ぶ
・足アーチをつくり、足ゆびを使う。
・くつの機能を知り、くつの履き方、くつひもの結び方を知る。
・背骨のカーブをつくる。

食事の整え方を学ぶ
・飽食時代に必要な食べ物を知る。
・食べるモノの選ぶ力を身につける。
・ファスティング(断食)の効果を知る。

こころの整え方を学ぶ
・なぜ人は怒るのか?心の動きをコントロールする方法を知る。
・無意識にやってしまうその働きを知る。
・幸せの方程式を知る。
LINE@から資料請求体験セミナー&説明会

当アカデミーの特徴は

姿勢改善には、パラリンピック日本代表トレーナーからも推薦を頂いた、ワンランク上の身体を整える技術が学べる整体スクールです。


食事改善には、メタボ、ロコモも気にならなくなる60兆個の細胞が喜ぶ腸内環境の整え方を分子整合医学に基づいた知識が学べる。


こころの改善には、2600年前から存在する世界最古の心理学でモノゴトのとらえ方を見つめ直す。こころの働きを知る。


さらに希望者には、整体院の経営方法まで、すぐ実践できることをお伝えすることができます。

当スクールについてはコチラ

パラリンピック日本代表トレーナー花岡正敬氏より推薦を頂いております。花岡正敬氏著書 まさに姿勢改善の実践版が学べます。元オリンピック強化委員会のサニー久永さんより技術の推薦を頂いております。総院長の初出版本です。スリーバランスのメソッドがまるごとわかると好評です。

こんな悩みありませんか?

  • すぐ実践できる技術を学びたいけど・・
  • 興味はあるけど、はじめてで学んでいけるか心配で・・
  • 家族の体の不調をなんとかしたい
  • ストレスマネジメント&メンタルケアも学びたい
  • 体によい食事、栄養学を学んで伝えたい
  • 痛みでつらい思いをしている人のお役に立ちたい
  • セラピストとして自信がない・・
  • プロの整体師として大活躍したい


上記の中で1つでも当てはまる方、ご安心下さい。大丈夫です。 当スクールなら、その悩みを解決できます!!

スタッフ画像

整体を学びたい方はコチラ

よくある質問

講義が難しくないか心配です。

体のことを1つ1つ丁寧にお伝えしていくので、ご心配はいりません。
施術内容も実践できる内容をその場でわかりやすくお伝えします。
学び始めていくと、どんどん手つきも変わってきますよ。

整体師になると独立開業しないといけないですか?
いいえ。開業しなくても大丈夫です。
もちろん開業はできますが、家族へのケアやボランティアに活かされる方もいます。
また、地域のスポーツ団体でのケアや、災害時のボランティアとして貢献される方もいます。
中には週末だけ、起業する方もいますよ。

よくある質問はコチラ

背景画像
背景画像

ブログ

  • ブログ

    もし強豪校と戦うことになった今からできることとは?

    こんにちは、スリーバランス整体アカデミーです。

    今回は、中学生女子バスケ部に訪問してきた内容を
    お伝えさせていただきます。

    先輩後輩のとっても良い関係性があふれていましたよ。

    ーーーーーーーーーーーー

    あなたは、スポーツに興味がありますか?

    ーーーーーーーーーーーー

    僕は、野球を経験してきました。
    ほかには、ゴルフ、スキーとやってます。
    スポーツを楽しく感じています。

    バスケは見るばかりで、試合はやったことがありません。

    今回はバスケ部の中に入ることができて、
    とっても刺激を受けました。


    実は今回の女子バスケ部の訪問は、
    最後の大会で一回戦に強豪校と戦うことになり
    意気消沈しているチームとのことで、
    意識を変えて、戦える状態にする
    というオファーがありました。


    そこで、僕の知り合いの全国大会3位の
    バスケットマンなおき君にきてもらって
    一緒にメンタルケア、実技指導、力がみなぎる方法
    くつひもの結び方をレクチャーしてきました。

    ーーーーーーーーーーー

    バスケットの魅力とは

    ーーーーーーーーーーー

    バスケットの特徴って知ってますか?
    5人対5人でリングにボールを入れ合う競技です。

    そこには、1対1で競う場面もありますが、
    実はチームで個の力を補い合って戦う競技でも
    あるんです。

    実に奥が深く、チームワークが試される競技のようです。

    まだまだ知らないことばかりで
    新しい知識が入り感激しました。


    その中で、がむしゃらに頑張っている
    女子中学生の姿が美しく感じましたね。

    ーーーーーーーーーーーーー

    落ち込んでいるから、笑顔に

    ーーーーーーーーーーーーー

    バスケットマンのなおきくんは、
    みんなで輪になって、話始めました。

    3年生のプレーでいいところを
    後輩に言ってもらう。

    さすが、後輩は憧れの先輩の良いところが
    でてくる、出てくる。

    それを聴いた先輩は、恥ずかしかったり、
    照れたり、首を横に振ったり・・・

    戦う前から不安なことが頭の中で
    渦巻いている感じ。
    後輩の言葉をまったく受け取れない・・・

    これは、よくメンタルケアの方法でも
    取り入れますが、さらに、バスケットの
    特徴を活かした展開に。

    後輩の言葉が、すんなり受け取れない先輩に、
    バスケットマンなおき君は、

    「自分が受けとれなくても、
    後輩にそう思われているよ。
    見えているよ。」

    「だって実際、プレーしてるし。」

    憧れの存在だからしっかり見られているんです。

    でも、先輩は強豪校となると
    緊張するし、力が及ばない・・・
    と考えが消極的・・

    そこで、バスケットゲーム特徴である、
    個の力が足りないとき、
    周りの仲間が手伝ってくれる、
    手伝ってもらえる。
    手伝ってもらえ!!
    ということに。


    よく考えてみると、
    僕が大好きな野球では、自分の前にきたボールは
    自分で捕らなきゃいけないし、
    手伝ってもらえることはない。

    ましてやバッターでボールを打つのも
    代わりには打ってくれない・・・

    そりゃそうだ。

    しかし、バスケはちがう。
    ディフェンスの時、1人で止められなければ、
    もう1人の仲間の力を借りれるのだ。

    これってすごいことですよね。

    試合中、いろんな動きがある中で、
    仲間を助けながら、助けられながら
    瞬時に判断して戦っている。

    だからバスケをしている人は
    いろんな想定をして考えている。

    ーーーーーーーーーー

    バスケIQ

    ーーーーーーーーーー

    ケースをいっぱい考えたりすることによって
    バスケIQが高まっていくそう。

    今日の勉強のポイントはここ。
    【バスケIQ】

    これが非常におもしろいと感じた。

    すぐ、野球に置き換えてみた。
    野球IQを高めれば、もっと上達がうまくできるはず。

    確かに、野球でも守っているとき、
    飛んでくるボールを想定しているが、
    その数をもっと増やしていければ
    どんどん成長するはずだ。

    バッティングにしても、
    ピッチャーが投げることを
    どんどん想定する。
    そして、打ちにいったときの
    状況まで想定してもらう。
    こんな、練習ができたら
    いいなと気づきました。

    「実際にそんな練習できる場所を作ります」

    ーーーーーーーーーーーーーー

    バッシュの履き方知ってる?

    ーーーーーーーーーーーーーー

    他にも、バッシュの履き方が
    ビックリするぐらいできていない・・・

    まずくつひもの左右の長さが違う。

    これでは、締め加減がバラバラに。

    あれだけハードな動きをするバスケ部が
    くつの履き方を知らない。

    これはモッタイナイ。
    ひもの結び方で変わる!


    実際、伝えてみると
    「わーー」って
    歓声がわくほどの反響!

    さらに、足のアーチで
    体の力がみなぎる方法でも、
    「キャーー、なにこれー?」
    っと、嬉しい悲鳴でした(^^)

    最後に実践の技術指導も
    バスケットマンなおき君にし
    てもらい
    クラブ終了の時間をオーバーして
    しまいました。


    今回は、
    強豪校と当たるときの
    マインドセット、
    今までの技術・能力を客観視、
    すぐできる力をみなぎらせる方法、
    くつの履き方
    そして技術指導をさせていただきました。

    バスケットの特性も知り、
    まさにチームワークがいるスポーツです。

    バスケIQは勉強になりました。

    オファーくださった顧問の先生、
    各スタッフの方に心から感謝致します。

    2019/06/16

  • ブログ

    ボーイズリーグの監督、コーチにもぜひ知ってほしい体の整え方。食事編

    こんにちは、スリーバランスアカデミーです。

    さて、今回はぜひとも知ってもらいたいことを書きます。
    それは 
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

    ボーイズリーグの監督、コーチ向けにです。


    熱心な指導をされていて頭が下がります。
    野球が大好きな事はひしひしと感じ取れます。
    実は今ボーイズリーグチームのコーチ兼トレーナーを
    しています。


    この前もこんなやりとりがありました。


    練習終わりに、牛乳など飲んで体づくりをした方がいいんですか?

    よくゴールデンタイムとかいいますよね?
    練習終わりの30分以内に飲んだらいいとか・・・

    こんな会話をしました。


    今ならプロテインを摂取する子もいます。

    で、食育、栄養が得意なエキスパート・ファスティングマイスターとして、
    牛乳についてお伝えしました。


    そのコーチも学生のときから、牛乳を飲んでいた。
    身長を伸ばすために・・・


    はい、アウトー!
    実は私もそうでした・・・(>_<)


    体づくり、身長をもっと伸ばしたい。
    という願望によって、毎日飲み続ける。
    ひどいときは、1日1リットル以上飲むことも。


    ところが、学んでいけば行くほど、
    牛乳ははたして向いているのか?
    がわかってきます。


    結論から言うと、
    牛乳ばかり飲むとダメ!
    牛乳は子牛が飲むべきもの。


    人間が本当にいる?


    牛乳は動物性たんぱく質なので、
    飲めば飲むほど体の中(血中)が酸性に傾く。

    人間の体は弱アルカリ性で出来ている。


    これが酸性に傾くと、恒常性維持機能が働き、
    酸性を中和して、弱アルカリ性に戻そうとする
    働きが体には備わっています。


    どういうことかというと、
    「脱灰」が起こります。


    脱灰って何?
    と思った方、良く覚えといてください。


    酸性を中和するためには、アルカリ性が必要。
    体の中でアルカリ性なところは、
    骨、歯などのカルシウムだ。

    その骨、歯にあるカルシウムを血中に溶け込ませるために、
    骨、歯を削り取ってしまう、大きな働きが起こります。
    このことを「脱灰」と言います。


    他にも、焼肉ばかり食べている子も、
    動物性たんぱく質をいっぱい食べていると、
    血中は酸性に傾いているかもしれません。


    牛乳のタンパク質、カルシウムを摂取すると、
    血中が酸性に傾く。
    すると中和が始まる。


    厳しい練習後に、カルシウム、タンパク質摂取を目的として
    牛乳を摂取することは、オススメできません。


    普段の食事で、
    小魚、ホウレンソウ、小松菜などからカルシウム摂取を
    心がけてください。


    更に牛乳を飲み続けると
    恐ろしい影響が出ることもあります。

    それは、また次のときにお伝えしますね。


    ではまた。

    ■こちらの記事もおすすめです。

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
    大阪府枚方市南楠葉1-13-5 サウスコート102
    RGBグループ 整体院スリーバランス
    ☎0120-867-358 ☎072-867-3311
    楠葉本院HP :https://threebalance.jp/
    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




    整体ランキング

    2019/06/07

今までのブログはコチラ

ニュース

  • NEWS

    6月体験セミナー&説明会開催のお知らせ

    こんにちは、スリーバランス整体アカデミーです。

    6月体験セミナー&説明会のお知らせです。
    ↓↓↓クリックしてください。




    ただ今LINE@登録で 
     ①現役パラリンピック日本代表トレーナーによる【姿勢改善メソッド】(PDFファイル)
     ②元有名シューズメーカー上級シューフィッターの【講習会動画】 を特別に完全無料でお届けします。 

    2019/06/08

  • NEWS

    ひと味ちがう体験セミナー&説明会。開催します。

    こんにちは。スリーバランス整体アカデミーです。

    『どこの整体スクールに入ろうか?』

    お考えのあなたにお知らせです。

    スリーバランス整体アカデミーでは

    ひと味ちがう体験セミナーを開催しています。


    6月2日(日)13時から。

    場所:整体院スリーバランス楠葉本院

       京阪本線 樟葉駅から徒歩13分

    受講料:ワンコイン 500円

    お申込みはLINE@、お電話0120-867-358


    ただ今LINE@登録で 
     ①現役パラリンピック日本代表トレーナーによる【姿勢改善メソッド】(PDFファイル)
     ②元有名シューズメーカー上級シューフィッターの【講習会動画】 を特別に完全無料でお届けします。 

    2019/05/26

その他のニュースはコチラ