2019/02/04

整体師になって、ここ大阪で起業、独立開業は難しい?

整体スクール

こんにちは。 
スリーバランス整体アカデミーです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ今LINE@登録で 
①”現役パラリンピックトレーナ―”による【姿勢改善メソッド】(PDFファイル)
 ②”元有名シューズメーカー上級シューフィッター”の【講習会動画】 を特別に完全無料でお届けします。 

コチラから↓登録をお願いします。
友だち追加
ーーーーーーーーーーーーーーーー


この記事では下記の疑問にお答えします。 
・整体師になって独立開業を考えている。
・整体院って起業するの難しいの?


このブログを読むと、
こんなことがわかります! 

・整体師になって独立開業への近道
・繁盛する整体院を経営するための起業準備
・1人整体院から始めること


整体師にあこがれて、自分も同じように
技術を修得して、整体院を開業したい。


人の役に立つ治療家になって
健康支援していきたい。


そんな熱い思いをお持ちの方も
多くいらっしゃると思います。

今回は起業への近道、起業準備、
1人整体院から始めることを
お伝えしていきます。

整体師になって独立開業への近道はあるのか?



結論から申しますと、
残念ながら近道はありません。


厳しいことをいうようですが
それなりに時間はかかります。


ただ、整体師といっても
すごい幅があります。


スポーツ整体から、健康支援の整体、
また予防整体と、一体何に重きを置いて
やっているのかで呼び方が
たくさんあります。


ここで1つあなたに考えてほしいことは、

「どんなことがやりたいですか?」


あこがれの整体師になって起業するとき
一体だれのお役に立つ整体師に
なりたいですか?


「どんな整体師を夢見てきましたか?」


この質問に、すぐ答えられる人は
時間をムダにせず取りかかれるので、
近道といえるかもしれませんね。

1日の時間をいかにムダにせず、
取り組むべきことに集中してできるか?

イメージできますか?


まず、あなたの理想の整体師を
思い描いてください。
その整体師はどんなことをしていますか?


もしイメージできれば、
そこに1歩ずつ近づけていきましょう。

そうはいっても、
一体何をしたらいいのか?
見当もつきませんよね?

そこで、次に整体院を経営するための、
起業準備についてお伝えしていきます。

繁盛する整体院を経営するための起業準備



起業するためにはたくさんの準備が
あります。その中でもスタートダッシュが
切れる準備について
お伝えしていきます。


いきなり「整体師です!」といって
開業される方もいるかもしれませんが、
やはり素晴らしい技術を教えてくださる
先生がいらっしゃると思います。


その先生から学んでいるときに、
起業も視野にいれておくことを
強くオススメします。


技術などを教えていただく先生も
必ず治療院を経営しているかと思います。


その先生の治療院をしっかりと把握する。


玄関に敷いている玄関マット、
スリッパからじっくり見ていって
くださいね。(笑)

大まかには、
  • ベッド、
  • タオル類、
  • イス、
  • 電話、
  • パソコン、
  • 問診票、
  • レジ、
  • ホワイトボード、
  • ペン、
  • バインダー。


また、
  • チラシ、
  • 名刺、
  • 看板、
  • 案内ポスター。

もあればいいですね。


「このように準備はたくさんあります。」
「ところが、これらはすべて
 そろっていなくても実は大丈夫です。」


どういうことかというと、その前に必要なことがあります。


それは、集客の準備。
「ここに治療院がありますっ!」
っていうことが
伝えられなければ
お客さんがきてくれないのです。


その伝え方が非常に大切。


開院前にはこれから開院することが伝わる
  • チラシの準備、
  • ホームページ作り、
  • 競合院のリサーチ、
  • 整体院周辺の人の動き、
  • 看板の作成、設置など。

これらが非常に大切となります。
また院内の様子もわかるように
伝える手段が必要です。


開院しても院の中でじっと
お客さんを待っていても
来てくれないのです。

ここに大きな勘違いの
ポイントがあります!!

ポイントとは



開院しても、お客さんは
「知らない。」
「来てくれない。」
「行く必要がない。」

と思っているんです。


このことを知っていれば、
すぐに取りかかれるのですが、
なかなか誰も教えてくれないんです。


独立開業するときには、
なによりもまず、
知ってもらうことが先決です。

  • チラシを配る、
  • 近隣のお店に顔を出す、
  • SNSで発信する、
  • 集客につながるホームページづくり

などです。

今の時代は、情報があふれています。
ノウハウはしっかりとし上がっています。
それをいかにうまく利用するかが
勝負となります。


今後の治療院経営に大きく左右するでしょう。


「これらを熱意をもってできるか?」


なんです。


あなたはできますか?


整体師の技術を修得した。
よし開業だ!独立だ!となった時、
いざ大阪で開業するとなると1人ですよね?

整体スクールにもよると思いますが、
集客、経営、独立開業支援を
してくれるところも増えてきています。

そんなサポートが受けられるところも
魅力かと思います。

1人整体院から始めること



さて、1人整体院で始めることは、
まず具体的な目標を立てることです。
まずは売り上げ。

1日来院人数。
1人単価いくら。
1日の稼働時間。
1カ月の稼働日数。


これらを計算して、1カ月でいくら収入を得たいのか?


これが明確にならないと動けません。
例えば、
1人5,000円の単価。
1日7人だと、
5,000×7=35,000円

1カ月を25日稼働にすると、
35,000×25=875,000円

しかしいつも全力で働けるわけではないので、

これの7割計算として、
612,500円となります。



このように、具体的な数字に落とし込み、目標を数字で表す。

よく「数字はウソをつかない」
とかいいますよね。

数字でデータ化することによって、
感情が入らず、修正、改善するところが
見えてきます。




これを繰り返し、繰り返し、
改善していく必要があるんです。

すると、数字のデータで傾向がわかれば
対処しやすくなるんです。


このように言葉で書くと、
わかったような気になりますが、
実際は、地道にやっていくしか
ありません。

この把握→改善→試行を繰り返し
されているか、されないかで
あとで大きな差となって
かえってくるでしょう。

整体師になるからには、
独立開業を目指して
取り組んでほしいと
思います。


あなたの施術を待ち望んでいる方が
必ずいます。その方のために
お役に立つことができるんです。


そんな魅力的な仕事ができますよ!

まとめ


はい、いかがだったでしょうか?

  • 整体師になって独立開業への近道
  • 繁盛する整体院を経営するための起業準備
  • 1人整体院から始めること

についてお伝えさせていただきました。


整体技術はホントにたくさんの
魅力的なものがあります。


あなたがどの技術と出会うかでも
人生が変わるように思います。


はじめに伝えましたが、近道はなし!
ただ、「自分がやる」と覚悟した方は、
やはり進み方が違います。
時間のロスが非常に少ない。


独立開業には整体師として学んだ
その技術で何をしたいのか?
その深堀りが非常に大切なんです。


自己成長が大いに感じられる
ところでもあります。
ぜひ、1度学びながら
考えてみてください。


途中で迷ったときは、
やっぱり整体師としての成功者、
経験者に聴くことをオススメします。



ーーーーーーーーーーーーー
ただ今LINE@登録で 
 ①”現役パラリンピック日本代表トレーナ―”による【姿勢改善メソッド】(PDFファイル)
 ②”元有名シューズメーカー上級シューフィッター”の【講習会動画】 を特別に完全無料でお届けします。 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
大阪府枚方市南楠葉1-13-5 サウスコート102
RGBグループ 整体院スリーバランス
☎0120-867-358 ☎072-867-3311
楠葉本院HP :https://threebalance.jp/
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




整体ランキング

一覧へ戻る